【岩座 本店】御朱印帳で心穏やかに

皆様こんにちは。
岩座本店の永田でございます。


暦も11月に入り、
中華街周辺の道では金木犀の花が咲き始め
秋風にのせ甘やかな香りが広がる
今日この頃でございます。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。



私事ではございますが、
先日の休日に東京都は中央区ににございます
『水天宮』へ参拝致しました。




水天宮に祀られる
天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)は
宇宙のはじまりに高天原と呼ばれる
天の最も高いところに現れた
安産、子授けの神様なのだそうです。



近代的な建物と下町の懐かしい雰囲気の合わさった
活気ある東京の街並みの中に忽然と構えられた境内は
鳥居を潜ると静けさを感じ
清らかな空間が広がっておりました。




お社の中はとても明るい柔らかな雰囲気で
仄かに香る桧の香りに包み込まれるような安らぎを感じました。
お参りを済ませた後、御朱印も頂きました。



安らぎや癒しに加え、
近年では御朱印を求め
幅広い年代の中でご自身の御朱印帳を持ち
各地の寺社を訪れる方が増えているようですね。



岩座にも色々な色柄の朱印帳がございますが、
どちらも日本の美しさを感じる
素敵なデザインでございます。


仄かな桧の香りが漂う木彫り表紙の御朱印や
鮮やな色を使った浅草、京都の地図が描かれたものも
先日新しく入荷したばかりでございます。





また、神棚もお札や御朱印帳を
ご自宅で大切に保管するのに最適です。



年の瀬へと向かうこの時期に
御朱印帳や神棚を新調する際には
是非岩座へお越し下さいませ。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。



岩座本店(横浜中華街)

.

.

.