2017.10.06
冬の新作 『チャイハネ飛行郵便 』 ☆11月号☆10/6(金)より配布!
2017.10.06
改装SALE開催中☆横浜駅直結!【横浜ベイクォーター店】 11/19(日)まで!!BAY QUARTER
2017.10.02
【チャイハネ苫小牧店】RENEWAL OPEN!2017.10.20☆改装SALE開催中!
2017.09.29
【チャイハネ】新会員制度「アンケート」キャンペーンにご参加頂いた皆様へ
2017.09.22
【NEW OPEN】チャイハネイオンモール岡山店☆9月29日(金)OPEN!
2017.09.15
【チャイハネ】秋を彩る新商品がぞくぞくデビュー!2017AUTUMNフェア開催☆9/16(土)~オリジナルBAGプレゼント!
2017.09.15
【チャイハネ】おシャレは足元から!シューズフェア開催☆期間限定スペシャルプライスも!
2017.09.15
【チャイハネ】公式 Instagram スタート!
2017.09.08
横浜【ノースポートモール港北店】 リニューアルOPEN☆9/15(金)
2017.09.08
【チャイハネ】地球を旅するフォトコンテスト開催!9/8(金)~10/31(火)

タルチョバッグ 色のパワー

2014.05.30 01:00
テーマ : 民芸追求

 

sike

 

「四家くん、白のリュックつくって!」

BOSS(チャイハネ創始者・現会長)からのこの一言がきっかけだった。

 

ネパールの手織り生地ゲリーで作ったバッグは主にストライプが主流でチャイハネ店頭でもおなじみ。

毎回色出しをしてさまざまなストライプを考えている最中、BOSSの真っ白単色という大胆な発想に驚いた。

ネパール手織りとはいえ真っ白ではなんとも味気ない……。

カラフルな店頭で浮いてしまわないだろうか?

疑問を抱きつつも、真っ白のビッグリュックが登場した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネパールシロRUC¥2,808 (NQTP0001) 

 

 

これが予想以上に好評だったのだ。

この出来事は当時エスニックバッグ=いろいろな色柄の組み合わせ、

派手でなければ……という固定概念にとらわれていた自分を初心へ戻してくれた気がして、

あらためて色のそのもののパワーというものを感じ意識することが出来た。

 
それ以来、白、赤、青などの原色の力強さを表現できるエスニックバッグを作れないだろうかと考え、

生まれたのがこのタルチョバッグだ。

“タルチョ”とはネパールやチベットなどのストゥーパ(お寺)に行くとまず初めに目する五色の布からなる祈願旗のことで、

一本のひもに五色の旗が連なって、それが何本もストゥーパから広がり風でたなびいている。

たるちょ
その旗の五色は青、白、赤、緑、黄でそれぞれ意味がある。
青→ 空(虚空・本源的)

白→風(成長・自由)

赤→火(力強さ・情熱)

緑→水(流動的・変化する性質)

黄→土(大地・地球)

 

このように、五大を表している。

布にはチッベト語で願いや祈りなどが書かれており、

旗が風にたなびくと布に描かれた風の馬「ルンタ」に乗ってその願いや祈りを運んでくれると言われている。
手織り生地ゲリーで縫製した五色のバッグにそのタルチョをそれぞれ縫い付けて、

バッグそのものがタルチョであるかのようにイメージした。

 

バッグが五色店頭に並んだときはネパールのストゥーパにでも来たような感覚、色のパワーをぜひ感じとってほしい。

移動2

 

(左から)

NSRP4201タルチョリュック¥5,500+税
NSRP4202タルチョトート¥3,300+税
NSRP4203タルチョウエストバック ¥2,900+税
NSRP4205タルチョポーチ ¥1,300+税

 

 


 

チャイハネ飛行郵便 2014年6月号掲載

四家 康弘  企画部

チャイハネ スタッフブログ

FROM THE WORLD「出張レポートなど世界中から」

さすらいねこ おかかのブログ「おかかのどかん」更新中

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
チャイハネ 公式サイト ネパール復興支援Pray For Nepal ブログ更新中 ネパール復興支援Pray For Nepal 復興支援報告